読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eagle eye

政治、経済、社会のニュースを鷲の目で俯瞰します。

武邦彦さん、ご逝去

元騎手で、調教師の武邦彦さんがお亡くなりになった。77歳だった。死因は、報道によれば、「死因」としかないが、昔から酒豪としても知られていただけに、肝臓を患っていたのだろうか?

武邦彦さんと言えば、現役騎手時代は、“ターフ(芝)の魔術師”の異名をとったことでも有名だ。ご存知武豊騎手、武幸四郎騎手の父親でもある。
現役時代は、“天才"と称された福永祐一騎手と並び“名人”と称された武氏。

通算優勝回数は、1163勝。そんな父親の背中を追い、武豊氏の現在通算優勝回数3963勝(現在更新中)があるのだろう。

ご冥福をお祈り申し上げます。