読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eagle eye

政治、経済、社会のニュースを鷲の目で俯瞰します。

世界体操男子個人総合で、内村航平が前人未到の5連覇!

こんにちは、ペンギンパパです。

一昨日わずか0.1点差に泣いた世界体操・男子団体でしたが、昨日は、日本のエース内村航平が、やってくれました。前人未到の世界体操個人総合5連覇の偉業を成し遂げました。

さらには、6種目の合計点が91.95点と自身の最多記録を塗り替えた。これで世界選手権で通算15個目(金7、銀4、銅4)のメダル獲得となった。

それにしてもすごいことだと思う。普通なら、これだけの期待が集まれば当然プレッシャーがあってもおかしくないだろう。しかし、彼の場合微塵もそれを感じさせない。

昨日もテレビで彼の演技を観戦していたが、ピタリと着地を次々に決めていき、まさに自分の演技によっているような、自信にあふれているのである。

まだ25歳。次回のリオ五輪、さらには、東京五輪まで頑張ってほしいところだ。